マンション購入経験者が教える「マンション購入」10のポイント!

マンションの購入をお考えですか? このサイトでは、5年前にマンション購入(中古を検討していましたが新築を買いました)を経験した筆者が、失敗しないマンション購入10のポイントを紹介しています。マンション購入を検討しているほとんどの人が、マンションを買うのははじめての体験です。もちろん私もそうでした。

*

マンションの購入時期ってみんなどうしてるの?

      2016/07/02

マンションの購入時期はその人の収入やバックグラウンドによって大きく異なると思います。

時

私は新築マンションを購入しました。私の場合恥ずかしながら親の援助が少々ありました。税金対策という面もあり自分が意図していないタイミングで購入に踏み切ったのですが、マンションの購入時期は早い方がいいと思います。
それはマンション購入の際に特に実感しました。若い時期にマンション購入する方が金利が良かったり不動産業者にも印象が良かったのではないかと思いました。実際住宅金利はこれ以上は下げれないと思いますよといったラインより下げてもらいました。
それは頭金の多さと購入時期の年齢という事があったからです。

■賃貸マンションより購入したほうがお得?
賃貸マンションと分譲マンションですがやはり分譲の方がお得だと思います。

賃貸マンションに住んでいた時は一生賃貸でもいいかなと資産を計算していた事もありましたがマンションを購入をしてローンを払っていくとこれを払い切ったらもう後は共益費を払えばいいだけだと思う事ができます。それはもちろん賃貸に住んでいる時から分かっていましたが、思っている以上に精神的に楽になる事が分かりました。

さらに賃貸と違って自分でカスタマイズ(ベランダをグラスにしたり部屋の壁を取っ払ったり)出来るのでオススメです。もちろんデメリットもあります。逆にずっとそこに住まなければいけない(貸しに出したら別ですが) という制約が出てきます。一概にどちらがいいというのはその人次第だと思いますが、得という事に関したら分譲マンションを購入、さらに購入時期を早めるというところでしょう。

■一軒家よりマンションがよかった理由とは?
一軒家とマンションの違いですが、これも一長一短だと思います。実際私は購入するなら一軒家の方が良かったのですが(男性は一軒家の方を好む傾向にあると思いますが)、マンションにした理由は、売る事、貸す事が有利に働くからです。ゆくゆくは一軒家に住みたいと思っていますが、当時の購入時期を考えたら一軒家は時期尚早かなと思いました。そのためまずはマンションに住み、売買を視野に入れました。 うまくいったら購入したマンションで資産運用を行い一軒家に移行することが出来ないかなと思いました。簡単にはいかないと思いますが、念のため売りやすい物件を購入したのは後々のことを視野に入れているからでした。

 - 未分類